RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
hippo杯冬の陣in高知 レポ その1


どもー、K先生ですー お待たせしましたー
1月16日(土)ようやく高知でもhippo杯を開催することができました。
今回はその日の様子を軽く振り返ってみようと思います。


続きを読む >>
author:K先生, category:DM大会レポート, 23:23
comments(0), trackbacks(0)
生存報告


生きてますー

(14/04/27 22:30 続きに少し追記しました)
 
続きを読む >>
author:K先生, category:DM大会レポート, 00:00
comments(0), trackbacks(0)
たまには大会のレポっぽいものなども
どもー、ビクトリーツアーDXって、楽しそうだなー行きたいなー(無理だけど)と思ってるK先生ですー

さて、高知で久々の公認大会が開催されてから時は流れ、5月8日(日曜)
それでももう1ヶ月近く前の話なんですけど(笑)

大きなイベントもなく、デュエマ的には少しさびしかった今年の大型連休も終わり間近に、ようやくスケジュールが合い、久々に愛媛県の新潮堂さんにお邪魔することに。
お目当ては、この時点でまだ高知では開催されていなかったトリプルダッシュ・デュエル大会。
久々に進行とか気にせず、純粋に参加者として楽しませていただきました。

参加できる人数が少ない(トリプルダッシュは8チーム)ので、昼食より先に受付を済ませておこうと少し早めに行くと、通常の全制覇挑戦(オープン)も開催されるとのことで、両方にエントリー。
この日はわが輩、マル、にぃに、たくみんの4人で、トリプルダッシュは当初わが輩とにぃにとたくみんの3人で参加、マルは人数が足りないところがあればそこに入れてもらおうという予定だったのですが、ファンクスさんでよくお会いするOさんAさんが1人探してると言うことで、わが輩がそちらに入れてもらい、マルはにぃに、たくみんと参加することに。

先に通常の大会。
トーナメントの1本勝負で、いつもより人数が多く、参加者は36、7人くらい。

わが輩はこれといった大会用デッキを調整してなかったので、安易に闇自然の墓地進化速攻で参加し、1回戦で赤単速攻の少年と当たったんですが、1発目にスクラッパーを踏んで場が壊滅し、そのまま押し切られ負け。
にぃにも光抜きの4色ジュカイで出たのかな? 1回戦でけっこう粘ってたようだったけど、負け。
たくみんも確か闇自然の墓地進化速攻で出て、1、2回は勝ってたと思う(うる覚え)
マルは大会久々ながら、前日に組んだスタートダッシュデッキ(うちは2種類を1つずつ購入しました)のタイガを4積みした火自然進化速攻を使い、周囲に助けられながら(笑)ベスト4まで勝ち上がってたようで。

早々に敗退した人たちは、いったん車に戻ってDVDを見て休憩したりとか。
(にぃには大会前にちょっと気分が悪くなってたり、わが輩はいつも通り寝不足で仮眠してたり)

全制覇が終わったら続いてトリプルダッシュ。参加は定員の8チーム。
運命のトーナメント組み合わせ、わが輩が入れてもらったチーム即席(笑)の相手は… マルとにぃにとたくみん orz

ここ新潮堂さんは対戦卓があまり多くないので、3組が同時ではなく、1人目同士、2人目同士、3人目同士が順番に対戦していく方式。
なので、3人目は既に前の2人が2連勝或いは2連敗してるとチームとしての勝敗が決まってる場合もあるんだけど、それでも一応対戦します。

1番手はたくみんが闇自然の墓地進化速攻で同系戦でしたが、こちらの方が1枚上手だったようで、たくみんの負け。
2番手はにぃに対わが輩。にぃにのジュカイに対し、わが輩はたくみんから借りたエーツー君の闇火自然バルガライゾウ型ドラゴン。
にぃにが動き出す前にこちらがライゾウから展開して押し切って勝ち。
と言うことで、この時点でわが輩側の勝利確定。
3番手のマルも先ほどと同じ火自然進化速攻で健闘するも、こちらチームの闇自然墓地進化速攻に破れ、1回戦敗退。
逆にうちのチームは3勝で1回戦勝ち。
この時点でチームメイトが2人とも闇自然の墓地進化速攻であることを知るわが輩(笑)

その後、うちのチームは2回戦も3勝で勝利(でもわが輩の対戦は、相手のプレミスがなければ多分押し切られてたと思う)
いよいよ3回戦(決勝)の相手は、同じくファンクスさん常連のH野くん率いる強豪チーム。
この決勝だけは3人の対戦が同時進行で、わが輩の両隣りでは早々に決着がつき(なんか、本日2回目の3ターンキルとかって言ってた)わが輩もライザーからカンクロウとか、ライゾウからクロスNEXとかが出て、結局3戦でチーム全勝で優勝!
なんかたなぼたっぽくホーガン2枚いただいて帰りました(笑)

帰り、新潮堂さんは参加費無料なんで、お礼がてらちびーずに好きなパックを4つずつ選ばせると、中からヴァーミリオン・ドラヴィタとグレイトフル・デッドと2枚もスーパーレアが出て、帰りに事故ったらどうしようとビクビクしながら帰路についた、小心者のわが輩達でした(笑)
author:K先生, category:DM大会レポート, 04:10
comments(0), trackbacks(0)
サイキック・マスターXX エリアE代表決定戦レポもどき
どもー、すっかりご無沙汰のK先生ですー
少し前は暖かかったのに、今日は寒の戻りでまた寒いですが(うちは今夜雪とか orz)、皆さん体調とか崩されてませんでしょうか?

さて、先週の土曜日(26日)は公式大会『サイキック・マスターXX』のエリア代表決定戦(エリアE・岡山会場)ということで、うちも岡山に行ってきました。
で、今回はその辺のことをちょろっと書いておこうかなーと。


エリア代表決定戦にいたる店舗予選の方は、結局マルは突破ならずで、うちからエリア代表決定戦にはわが輩、にぃに、たくみんの3人が出場。
また、高知からはうちの他に、NISHIKAWAさんとちっち親子、テラ ヤマトくん、Sさん家の三男くん、安芸のやっさん(2年連続マジカル安芸店の最強位さんです)にSくんの計9名が参加してきました。

前回のエボリューションマスター時は高知代表がたった一人だったことからすると、すごく増えたなーって感慨深いんですが、まだまだ他県に比べると少ない方で、このあたりの店舗予選形式のあり方ももうちょっと考えてほしいなーと思うところではありますが、その辺はまぁ別の機会があれば。
ちなみに前回はうち、4人参加してますが、わが輩が愛媛、マル、にぃに、たくみんの3人は徳島の店舗さんの代表でした。


それはともかく、大会はどうだったかというと、詳しいことなんかはポリゴンさんとことかを見てもらうとして(笑
「エリアE」大会結果(←この辺から)


わが輩は結局当日時間ギリギリまで迷った末、黒単(+ブラフサイキッククリーチャー)で出たんですが、3戦ともへっぽこなプレイングをしてしまい、見事に予選3連敗 orz
にぃには水闇火自然の4色シロガシラジュカイで1勝2敗
たくみんも火自然速攻で1勝2敗と、3人とも予選通過はなりませんでした。
これで2年連続予選落ちということで、来年こそはーと、これはわが輩ひとり意気込んでるんですが、果たしてどうなることやら。

高知勢ではちっちとやっさんの2人が予選を突破。
決勝トーナメントでは、ちっちが初戦でよりによって徳島のりょうくん(h164さんのお子さん、前回の中四国レギュラー優勝者)とあたり、惜しくも敗退。

で、りょうくんはそのまま勝ち進み、前回に続いて2年連続優勝と。
いやはやまったくすごいねー、
改めておめでとー 今度こそ日本一目指してがんばって!

やっさんは… ごめん、フリーしてたんで、どこまで勝ち進んだのか知らないや(笑


当日は大会の他、引退するDJショーにカードを渡したり、ビデオレターに出たり寄せ書きしたり、
早々に負けてしまったのでT内さんやましまろさんとフリーしたり、
初戦の相手がディー(Dee?)さんとわかって親交を深めたり、
すごい人数でファミレスに行ったり
ファミレスでおやぢまぢんさんとグダグダな対戦になったり(笑
O次郎さんのスーツ姿はかっこよかったり

行ってみるとけっこう知った顔や、店舗予選で見た顔がいたりして、
今回もいろんな交流があったりで楽しんできました。


ということで、参加された皆さんはお疲れ様でしたー
わが輩は風邪引いてませんけど(笑)
気候が暖かかったり寒かったりと不安定ですし、大人は年度末で何かと忙しかったりするんで、ご自愛くださいませー

次の土曜はドリパさんでレギュラー・アッパークラスの公認大会がありますので、その辺に出没予定
ではではー
author:K先生, category:DM大会レポート, 21:51
comments(8), trackbacks(0)
サンタさんは…?
こんばんは、マルです。

今年のクリスマスは東京で過ごすのですが、
気になることが一つ。

サンタさんはプレゼントを家に届けてくれるのか、
それとも東京へ届けてくれるのか。

たくみん曰く、
「プレゼントは小人さんが作ってくれてるから大丈夫」
なんだそうです。

さて、どーなるんでしょうw
(どうしましょうw)


今日の大会の結果です。

開催店舗:ドリームパワー(トッキュー8)

■12月19日(日曜)オープンクラス 参加:20名

優勝 softくん
準優勝 ジャッジくん
3位 フルヤ葵くん
   400円バジュラくん

今日は近くのツタヤで、お店主催の非公認大会が
行われたので、参加人数が少ないかなーと話していたんですが、
今回も初めてのちびっ子から、大人まで参加の
楽しい雰囲気のトッキュー8でした♪



author:マル, category:DM大会レポート, 21:31
comments(2), trackbacks(0)
光るデュエルスペース
勝ちか、負けか、それは終わってみなければわからなかった。確かな事は、大会がひとつ起こるたびに何人か、何十人かの人々が確実に敗者となっていくという事だ…

どもー、K先生ですー
まずはお知らせから。

前の記事でマルが書きましたが、クリスマス前後に東京に遊びに行きます。
さしずめ龍馬の千葉道場への剣術修行ってとこでしょうか。
行くのは例によってうちの家族4人、わが輩とマルとにぃにとたくみんです。
今月25日(土曜)にFB(ファイヤーボール)秋葉原店に遠征したり、観光したりしたいかな、と。
ご都合のつく方はぜひ遊んでくださいませー
また、折角なので、他の地域の方も東京で一緒に遊びませんか?
ましまろさんとか、北の方の方とか、いかが?(笑


さて、既にががさんのレポ四国編もあがってますが、こちらはマイペースに(笑)
ネギ博士の高知遠征レポ第4弾、10月17日編その2は今回の遠征のメインイベント『ガルドをたおせ!スペシャル』ですよ。
といっても大会結果については報告済みなんで、今回は大会の流れなんかを中心に。

大会結果はこちら その1 その2
ネギさんのレポはこちら
フルヤくんのレポはこちら

昼食を済ませ、ドリームパワー(以下ドリパ)さんに着くと、すでに徳島からh164さんとりょうくん、いづみちゃん親子が到着済み(ちなみにh164は「ヒロシ」と読みます)

h164さん達とは夏のお泊りイベント依頼、h164さんとは夏に大阪でもお会いしてます(笑
お久しぶりーと挨拶を済ませると、大会に使ってくださいと、たくさんの賞品をいただきます。
h164さん、いつもいつも気を遣って頂いてありがとうございますー
早速ネギさんを紹介し、二人はフリーを。

その間に大会の準備をしていると、フルヤくんから電話が。
「今ひろめ市場にいるんですけど、K先生達はどの辺におられますか?」
「!」
すっかり忘れてました orz
別のところで食べたことを説明してNISHIKAWAさんと二人で平謝りですよ。
フルヤくん、この埋め合わせはカードでするからねー

そんなアクシデントもありつつ、引き続き準備準備。
テーブルを動かしたり、ガルドメンバーに対戦の流れなんかを説明していくんですが、その中でも最後に言い含めたのが、
「最初から全力でいってもらってかまいません。というか、全力でいかないと、もし『このガルド弱い』と思われたら、子ども達に集中攻撃されてえらいことになりますんで(笑)」

ガルド用テーブルポップ
<ガルド用テーブルポップ>
(クリックすると、別ウィンドウで拡大表示します)

そんな話をしてる間にもどんどん集まってくる人人人。
既にデュエルスペースは熱気が満ちてきています。

時間(13時半)になったので受付開始。
受付表はなしで、スコアシートと参加賞としてGP(グレート・パック、かつて公認大会で配布されていた参加賞、たすけあい運動でいただいたもの)の青パック1つと前回・今回とネギさんからいただいたスペシャルカード1枚を配布。
このスペシャルカード、当たりにはHEAVENとかコバルト・ウルフェリオンとかのかっこいいスーパーレアとか、デッキを強化するカード、定番トリガーなどもたくさん入ってまして、早速みんな大喜びでした。

準備物、参加賞など
<参加賞などの写真 準備したスコアシート他いろいろ>
(クリックすると、別ウィンドウで拡大表示します)

大会開始時刻(14時)になったら、ネギさんの紹介や大会のルール、注意事項などを説明。
ルールなどはだいたいこんな感じです。

1.対戦したいガルドの列に並ぶ
2.順番が来たら対戦
3.対戦が終了したらガルドにスコアシートを記入してもらい、対戦終了賞をもらう
 終了賞は、挑戦者がガルドに勝ったらカード2枚、負けたら1枚
 このカードもネギさんやたすけあい運動でいただいたカードを使わせていただきました。
1.に戻る

・大会時間は15時45分ぐらいまで(おおよそ2時間)
・時間になるまでガルドに何回チャレンジしてもいい
・対戦ごとにデッキチェンジをしてもいい(ガルド・挑戦者とも)

予定では大会時間を前半50分、後半50分にわけて、間に休憩を挟み、ガルドメンバーもチャレンジできるよう前半後半でメンバーを入れ替えて… とか考えていたんですが、この人数ではそんな悠長なことは言ってられませんでした(笑)
もっとも、ほとんどのガルドメンバーは、最初からフルタイム対戦するつもりだったようで、やる気満々。

ガルドをたおせ!スペシャルの模様1
ガルドをたおせ!スペシャルの模様2
(クリックすると、別ウィンドウで拡大表示します)

後半から参戦予定のわが輩は、前半は大会の様子見と救護班を。
ザキラのNISHIKAWAさんも後半組。
最初からテーブルをフルに使ってたので、最初からのメンバーはそのままに、わが輩とNISHIKAWAさんは床にシートを敷いたり端の方で対戦(^^;)
一応アナウンスはしたんですが、我々にはけっこう気付いてない子もいたようです。

終了時間が来たら全員のスコアシートを回収し、入賞者をマルがチェック。
一番多くガルドをたおした人を『撃墜王』として表彰。
二人いたんですが、成績でちっち(NISHIKAWAさんのお嬢さん)が栄えある称号と盾をゲット!
もう一人にはうちから提供のスリーブコレクションから好きなものを2つプレゼント。

また、残念ながら負け数が一番多かった子ども達(4人)にも、次は頑張りま賞ということで、こちらはデッキをプレゼント。
デッキの内容は、これもネギさんが用意してくれた福袋デッキ2つに、以前HIT!マンから託されたエントリーデッキゼロの勝舞、白凰を各1つずつの計4つ。

この辺り、抽選会の賞品も含めて、写真を撮ってなかったのが失敗だったなー
最後に記念写真も撮ろうって思ってて見事に忘れちゃったしねー orz


表彰が終わったら、最後はみんなお待ちかねの抽選プレゼント。
テーブルの上に賞品を並べ始めると、押すな押すなの大騒ぎですよ。

今回の賞品は
主賓であるネギさんから『テルセット』のデッキケース&スリーブセット
h164さんからデッキ『ウルトラNEX』に拡張パック数点にスリーブ
フルヤくんからスリーブ40枚組×3セット
たすけあい運動でいただいた『ワイルドキングダム』デッキにカードセット(侍版のコッコ4枚組やバルザック・オルメガス4枚組)を数セット
うちからスリーブ数点、ストレージ、デッキケース、デッキ『バトルオブヤマト魂』、ワイルドキングダム強化用カードセット
と、非常に豪華!
賞品を提供してくださった皆様、ありがとうございましたー
(もし抜けてる賞品、抜けてる方がおられたらごめんなさい。気付かれましたらコメントお願いします)

抽選ボックスに全員のスコアシートを入れて、ネギさんに引いてもらいます。
当たった順に好きなものを持っていってもらう方式で、デッキ3つは最後のとっておきとして、まずはそれ以外を。
最後にデッキプレゼントの抽選をして、最後の挨拶をして、危うく忘れかけてたネギさんへの記念盾をプレゼントして、ようやく終了。

この後は片付けなんかをしてた訳ですが、ネギさんは対戦やサインを求められたりで、最後まで大変だったようです。
確かに会場はすごい熱気でしたが、そんなに喉が渇いてたとは知りませんでしたよ orz

ガルドをたおせ!スコアシートの束
<スコアシートの束>
(クリックすると、別ウィンドウで拡大表示します)


【反省点】
・チラシに終了予定時刻を記載しておけばよかった
・賞品写真と記念写真取り忘れ orz
・ガルドメンバー増援必須(笑)
・全敗の子にも何か用意しとけばよかったかも
・スコアシートの名前欄もう少し大きく
・ガルド向けの説明は印刷して配布すべき
・ガルド向けの飲み物も用意しとくべき


次回予告
「ごめんよ、まだ僕には帰れる所があるんだ。こんな嬉しいことはない。わかってくれるよね? K先生とはいつでも(DM Vaultさんで)対戦できるから」

終局である。ネギ博士とK先生が高知駅で龍馬ラテを飲むなど、すでにデュエマではない。遠征という名の観光に科せられた宿命なのだろう。アンパンマン列車を龍馬伝の赤い炎が包んでいく。
次回FB高知、『脱出』
君は、勝ち残ることができるか?


author:K先生, category:DM大会レポート, 01:02
comments(6), trackbacks(0)
ドリームパワー大会結果
こんばんはー。マルです。
はや12月です。
今年は楽しかったなー。
中四国エリア予選で岡山に行ったり、
大阪でKanjuさん、虎さん達と遊んだり、
夏フェス、ネギさん来高、つるさんとデート、がががっちさん来高などなど。

すっごく幸せでした♪

締めくくりは、クリスマス帝都襲撃ですw
旅行カバンを買ったりと少しずつ準備してまーす。

他にも12月といえば、来週には新殿堂発表や、再来週には新弾発売。
またデッキ環境が変わりそうな予感。

ここでちょっと高知の上位入賞デッキのおさらいをw
開催店舗:ドリームパワー(公認大会) 9月〜12月

続きを読む >>
author:マル, category:DM大会レポート, 23:49
comments(0), trackbacks(0)
GGG杯結果報告
どもー、K先生です。
11月21日(日曜)から22日(月曜)にかけて「ががツアー2010! in 高知」ということで、がががっちさんが高知に来られました。
で、21日には中四国メンバーが集まって、非公認大会『GGG杯』などが行なわれたんですが、とりいそぎその大会の対戦結果のご報告。
詳細なレポなんかはまたあとで(まだネギさんの方が途中なもんで(^^;)
誰と対戦したのかとか、思い出すたしにしてもらえれば。
参加者29名、例によってトーナメント方式の1本勝負ですー
(○:勝者、●:敗者)

【1回戦】
○とうやくん(かもみるさんのお子さん)vs●わが輩
PS仕様から通常構築に戻した火水零式武者で参加したものの、ボルメテウスホワイトにシールドを焼かれ涙目
勝ったら次はががさんとの対戦でしたが、残念ながら一没。
以降は主にちびっこ参加のキャラメル(ポリゴンさんのお土産)争奪トーナメントの仕切りをやってました(笑)

○がががっちさんvs●だんごくん(地元勢、18才)
○タダオさん(地元勢、親父さん)vs●S本さんのお子さん(地元勢、14才)
○にぃに(10才)vs●いづみちゃん(徳島、h164さんのお子さん、8才)
○かもみるさん(地元勢、親父さん) 不戦勝
○ポリゴンさん(岡山、親父さん)vs●土くん(地元勢、14才)
○マルvs●NISHIKAWAさん(地元勢、親父さん)
○松ちゃん(地元勢、15才)vs●じゅんぽんくん(香川、O次郎さんのお子さん、13才)

○Mくん(地元勢、18才)vs●てっぺいくん(地元勢、10才)
○Hくん(地元勢、17才) 不戦勝
○S本さん(地元勢、親父さん)vs●O次郎さん(香川、親父さん)
○h164さん(徳島、親父さん)vs●たみちゃん(岡山、ましまろさんのお子さん、12才)
○naoくん(地元勢、21才)vs●ちっち(地元勢、NISHIKAWAさんのお子さん、7才)
○ましまろさん(岡山、親父さん) 不戦勝
○遊くん(地元勢、15才)vs●たくみん(6才)
○ゆうきくん(地元勢、タダオさんのお子さん、10才)vs●りょうくん(徳島、h164さんのお子さん、11才)

親父さんの健闘が目立ち、珍しくほとんどのちびっ子がここで敗退
ちびっ子といっても、公認大会オープンクラスの優勝経験だってある猛者ぞろいですよ

【2回戦】
○がががっちさんvs●とうやくん
○タダオさんvs●にぃに
○ポリゴンさんvs●かもみるさん
○松ちゃんvs●マル

○Hくんvs●Mくん
但し、Hくんはタイムリミットでお仕事に行かなくてはならなかったので、Mくんが代理で先に進みます
○S本さんvs●h164さん
○naoくんvs●ましまろさん
○遊くんvs●ゆうきくん

【3回戦 準々決勝】
○がががっちさんvs●タダオさん
○ポリゴンさんvs●松ちゃん

○Mくんvs●S本さん
○naoくんvs●遊くん

【4回戦 準決勝】
○がががっちさんvs●ポリゴンさん
 ポリゴンさんのレポあり

○Mくんvs●naoくん

【5回戦 決勝】
○がががっちさんvs●Mくん

結果
優勝:がががっちさん(炎のキズナXX改)
準優勝:Mくん(水闇グランドデビル)
3位:ポリゴンさん(ミラミス転プロ超次元)
3位(同率):naoくん(光水闇ハイドロ)

見事主賓のががさんが優勝!おめでとうございますー

ちなみにキャラメル争奪杯の方は、
優勝:りょうくん
準優勝:いづみちゃん
で、徳島勢が12フィニッシュ
h164さん、お子さん鍛えすぎですぜ(笑)

GGG杯優勝盾
優勝盾(クリックすると別窓で拡大表示します)
ががさん、写真お借りしましたー


author:K先生, category:DM大会レポート, 00:43
comments(5), trackbacks(0)
ネギ博士、高知に立つ!
(10/11/06 22:20 PS大会結果を修正しました)
(10/11/09 22:25 本文を一部修正しました)

どもー、ここんとこ家電製品が次々故障してるK先生ですー orz
や、デスクトップパソコン3台(うち1台は懐かしのCanbeで、ほとんどテレビとしてしか使用してなかったけど)にFAX兼用モノクロレーザー複合機に食器洗い乾燥機とこんな感じ。
他にも調子が悪いのを誤魔化し誤魔化しして使ってるものもけっこうありまして、壊れてくれるなよーと、ドキドキの毎日(笑)

まぁどれもそこそこ年季が入った機器だったんですが、こういうのって立て続けに壊れるんですよねー
で、修理よりは買い直しの方が安くって、でも先立つものもないのでとりあえず放置状態という orz

ともあれ、お待たせしました。ネギ博士の高知遠征レポです。
早いもので、もう11月ですよ。
新潟からネギ博士が遠征に来られてもう2週間以上もたっちゃいました。
思い出がセピアに色あせないうちにレポをあげてしまわないとですが、フルヤくんやネギさんが記事をあげられているので、もうそちらを見てもらった方が早くて面白いですよ、いやホント。

ネギさんの高知遠征レポシリーズ
「ネギ博士が高知に行くようです」

フルヤくんのレポ
「ネギ博士in高知」


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『奴はもっと尖った感じの変な人だと思っていたら(失礼)、背が高くて物腰が非常に穏やかで丁寧なスーツ姿のデュエル紳士だった』
な… 何を言ってるのかわからねーと思うが(以下略

というわけで(笑
10月16日(土曜)11時半をちょっと過ぎた頃。
メールが届かないというトラブルに見舞われながらもJR高知駅で無事ネギさんとお会いできたわが輩は、一路ドリームパワー(以下ドリパ)さんへ。
そこでマル、にぃに、たくみん、NISHIKAWAさんと合流し、ネギさんを紹介してお互い少し挨拶などした後、近くの食堂で昼食。
ネギさんの食欲に驚きながら(笑)食事を済ませた一行はドリパさんに戻り、マルが大会の受付をしてくれてる間に、わが輩はようやくネギさんとリアルでの初対戦!

わが輩が選んだのは、ネットイベント『親父の野望』にちなんでヘブンズゲート(普段はたくみんが使ってる、にぃに譲りの光水闇エンジェルデッキ)、ネギさんは『バーレスクは許さない』
最初から最後まで一進一退の攻防でしたが、なんとか「ずっと俺のターン!」を防ぎ、ネギさんの山札切れにてわが輩が薄氷の勝利でまず1勝。
ちなみにわが輩、基本的に殴り勝つ方が好きなので、このときの対戦でもそういう気持ちで対戦してたんですが、結局殴りきれなくて、対戦には勝ったけど勝負には負けたような気分だったのはここだけの秘密だ(笑)

この後、ネギさんとは何度か対戦するんですが、ネギさんは相手が優勢になっても決して慌てず、あきらめず、冷静に対処して盤面をひっくり返してくるのです。
この辺りの姿勢は、特にネギさんと対戦した高知のデュエリストたちには、是非覚えていてほしいな。

あと、ネギさんはプレイングもメチャクチャ丁寧だったのが印象的でした。


さて、ネギさんとの対戦が終わる頃にはちょうどいい時間になってましたので、いよいよ高知で初となるオープンクラスのPS限定戦に皆揃って参戦です。

■デュエルロード・PS
10月16日(土曜)13時半〜 店舗:ドリームパワー
オープンクラス(年齢制限なし) トーナメント戦1本勝負 参加者:36名

最初、大会の説明をする際にネギさんをご紹介。
当日朝に印刷した日本地図を用意しておいて、新潟の場所を皆に確認してもらいました。
(皆はちゃんと新潟の場所、知ってたかな?)
参加人数が読めなかったので、例によって32人枠を2回分使って64名定員で準備してまして、人数が少なかったら2回大会をしようかとか店長さんらと話をしてたんですが、32人にはちょいとオーバー。
で、結局ひとつのトーナメントとして運営しましたが、2回分のカード(参加賞・入賞)があるので、入賞はベスト8全員に配ることに(ベスト3×2+おまけで4位×2ということで)。

大会結果
優勝 Y 400円バジュラくん・高2(光水闇超次元)
準優勝 400円バジュラ Yくん・高2(光水闇(?)次元アルカナイツ)
3位 K先生(闇単)
4位 流星boyくん・高1(ミラミス超次元)

わが輩の使用デッキは、リスペクトしてるデッキビルダーさんの1人である根絶さんがvaultさんにアップしてたPS戦仕様の闇単デッキ「Awakened Awful」の覚醒獣違い(オリジナルはディアス/ディアボロス4積みとか、無理 orz)
元々うちのディアボロスはたくみんがトッキューで当たったものが最初で、たくみんが使いやすそうなレシピを探してたところにタイムリーにレシピ見つけて組んだんですが、たくみんはその後わが輩の零式武者を気に入って持っていった(笑)ので、こちらは主にわが輩が使うことに。
山のような除去と手札破壊に加え、クズトレインを置いた後のデスライオスが鬼仕様(笑)

大会の方は、初戦でNISHIKAWAさんの火自然に(NISHIKAWAさんの事故も手伝って)勝つことができて勢いがつき、準々決勝では強豪のテラくんも下して久々にベスト4確定。
準決勝はこの日2位の 400円バジュラ Yくん。
早々にアルカディアスに降臨され、そういう時に限って呪文ばかり引いてしまい除去できないうちに殴りきられました orz
3位決定戦は、2回戦でネギさん、3回戦(準々決勝)でマルを倒してきた、これまた強豪の流星boyくん。
わが輩、流星boyくんとネギさんが激戦を繰り広げてた対戦(詳細はネギさんのブログを参照)を見てたんで、アンラッキーダーツを打ち込んで見事にドローできたり、逆に流星boyくんはミラミスでクリーチャーがノーヒットだったりと今回はツキがこちらにあったようです。

この日はマルの他、タダオさんもベスト8に残り、わが輩も加えたいつもとは違う面子の大人が頑張ってました(笑)

で、大会はわが輩が最後まで残ってしまったため、ポンさん(タダオさんの奥様)が中心になって進行してくれました。
ありがとうございましたですー

さて、残念ながら2回戦で敗退したネギさんはというと、次々と高知のデュエリストの挑戦を受け、明日の予行演習とばかりに1人ガルドをたおせ状態になってました(笑)


大会が終わったのは16時前くらいで、そこからわが輩は一足先にネギさんとnaoくんを連れて高知城へ観光に。
到着した時間が遅かったため、残念ながらお城の中には入れませんでしたが、3人で名物のアイスクリンを食べながら、天守閣や高知の街並みを眺めつつ、しばしの休息。

ネギさんとnaoくんと高知城
ネギさんとnaoくんと高知城。背の高い方がネギさん。
(写真をクリックすると、別窓で拡大します)

そして、この後は夕食〜温泉〜お泊りと、ネギ博士の高知上陸1日目はまだまだ続くのでした。


author:K先生, category:DM大会レポート, 00:08
comments(8), trackbacks(0)
たくみんの日記より
こんばんは、すっかりご無沙汰のマルです。
何かと忙しいだけで元気ですのでー。

先日ネギ博士が遊びにきてくれました。
みんなでわいわいできて楽しかったですねー。
子ども達もすごく楽しかったようです。


10がつ16にち どようび

きょうねぎはかせと、にしかわ○○○○くんがきでくれました。
            (本名なので名前のとこは伏字でw)
ぼくは十月十三日からずっとまっていました。
ぼくはねぎはかせにサインをもらいました。
カードゲームでいっぱいあそんでくれました。
よるに、とさわしこうげいむらのおんせんにいきました。

担任の先生からのコメント
たのしみにしていた人たちがきてくれたのですね。
「ねぎはかせ」というのは、ねぎづくりのめいじんなのかなあ?


ガルドを倒せの前日のお泊りも、とても楽しかったみたいです♪

author:マル, category:DM大会レポート, 21:16
comments(3), trackbacks(0)