RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
召喚酔いと召喚時のカードの置き方
ども!
こんなご質問をいただきましたので、わが輩なりに回答してみました。

> saka さん
質問です。基本的な事項なのですが・・
クリーチャーを召喚したときは「召喚酔い」します。これはわかったのですが、
場へはタップして置くのでしょうか?それともタップせず置き、酔っていることは
双方が覚えておくのでしょうか?
当家では、なんとなくタップして置いてたのですが、
息子が最近「サイレントスキル」を使い始め、なんだかおかしいと思い始めたのです。
タップして召喚なら、次ターンで即発動しちゃいますよね。コストに対して効果が強すぎる気がする・・
もし、アンタップ状態で場に召喚なら、息子の速攻デッキとももう少し勝負になるかも。
(ミストリエスとか召喚即殺されてましたから)
などと考えていると、ゲームバランス的にも「タップして召喚」は間違いかな〜
という気持ちが強くなってきました。
基本事項すぎて、FAQも見つからないのです。ご教示願えませんか?

ご質問に対する回答ですが、
基本的には、クリーチャーの召喚時に、カードをタップして置く必要はありません
普通に縦向きに置けばいいのです。
(但しエルフェウスなどの一部のクリーチャーには、
 召喚時にタップして置くようにするという特殊能力を持つものがいますが)

そうしないと、先にクリーチャーを展開されたら
後から出す低パワーのクリーチャーが瞬殺されてしまいますのでね。
(なので、そのルールで息子さんの速攻デッキと戦っていたとしたら
 相当苦戦されたかと思います)


召喚酔いについては、双方が覚えておくしかないようですね。
ルールにはないようでしたが
(もしかしたらあるのかもしれませんが、わが輩は見つけられませんでした)
参考までに、うちでは、
バトルゾーンの端(あらかじめ右端か左端かを相手と決めておいて)に
「召喚酔いゾーン」というものを作って、
召喚酔いのクリーチャーはそこに置くようにしています。
で、行動できるようになったら真ん中に移動して…といった具合です。

召喚酔いのローカルルール


「こっちから右(左)は召喚酔いね」
とか決めておけば、わかりやすいんではないかと。
author:K先生, category:FAQ, 19:48
comments(5), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:48
-, -
Comment
私も最初は同じような事をしていました。
召喚酔い=タップ状態だと思っていて、出てくるクリーチャーを全てグラディアンレッドドラゴン等の高パワークリーチャーで叩き潰していた事もありました。
この時は疑問に思った友達が調べてくれて分かったのですが、やはり公式ホームページにもこういう事は細かい所まで表記しておかなければならないと思います。

話題はいきなり変わりますが、現在の最強デッキは赤単でもランデスでもなくイニシエートだと自負しています。
赤単に圧されない防御力、ランデスされてもハンデスして後を絶ち、グランドデビルにすら圧倒的な攻撃力で立ち塞がる。
少し興奮しすぎましたね^^;
でも、次の大会で入賞してきますよ〜!w
ZERO, 2007/02/12 12:25 AM
>>K先生
ご教示ありがとうございます。
やっぱりそうですよね〜。速攻が強いわけだ・・
息子は非常に納得いかないみたいですが、正式ルール下では五分の戦いとなりました。
ルールについては、知っていてもうっかり、(タップされてないクリーチャーを攻撃とか
スクラッパーでペトローバ焼かれて、
「やられた〜」とか言ってたり)が
まだまだ多いので、大会出場はちょっと難しいかな。
某所の対戦CGIに参加してみましたが、相手から叱られてばかりでした(・ω・`;) ヒラアヤマリ
saka, 2007/02/13 7:51 AM
FAQカテゴリができたので、甘えて追加質問です。
「母なる大地」の効果についてです。

1.マナゾーンにクリーチャーが居ないときに、「母なる大地」を唱えることはできますか?
可能であれば、実質コスト3マナの「ナチュラルトラップ」として使えるのですが。

2.バトルゾーンにある進化クリーチャーを効果の対象とした場合は、進化元クリーチャーも全て
「マナゾーンに置く」のでしょうか?

一応、ググってみたのですが、見つけられなかった・・これも基本事項なんでしょうねぇ(・ω・`;)
saka, 2007/02/14 11:23 AM
> sakaさん
はじめまして。
通りすがったものですが、代わりに私が(^^;

1)可能です。但しナチュラルトラップになるかどうかは、マナの数とクリーチャーコストによります。
例えば相手3マナ、マナに呪文なしで、バトルゾーンにはさきほど転生プログラムで登場したキングアトランティス(12マナ)1体の場合、大地を唱えるとナチュラルトラップです。
しかし相手バトルゾーンのクリーチャーが例えばキュベラ(1マナ)の場合、キュベラがマナにいった後、戻すときにキュベラが戻ってきてしまうのでナチュラルトラップ効果にはなりません。

2)置きます。マリンフラワーからアストラルリーフに進化した相手クリーチャーに大地を唱えた場合、2枚ともマナに置きます。その後戻すときにマリンフラワー1体を戻すことも可能です。

こんな感じです。
Basquiat, 2007/02/15 12:13 AM
>>Basquiatさん
ご教示ありがとうこざいます!
なるほどですね〜
ちなみに、バトルゾーンからマナゾーンへ送ったクリーチャーを再びバトルゾーンへ出す、
という処理については疑問にすら思っていなかったので参考になりました。
(バトルゾーンからマナゾーンへ送ったクリーチャーは選択対象外と思いこんでました(^^; )
これだとナチュラルトラップがわりというのは無理がありますですね。進化クリーチャー対策にはよいということか〜メモメモ
saka, 2007/02/16 8:55 AM









Trackback
url: http://fbkochi.jugem.jp/trackback/43