RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
事務局に聞いてみました+(プラス)
どもー、PS限定専用のカードリストを作らなくちゃなーと思ってたら、西日暮里駅東口のニシハラさんに先を越されちゃったK先生です。
や、ありがたく使わせていただきましょう(笑)

デュエルロードPS用カードリスト(文明別・カード種類別)


さて、今日はこないだ記事に書いた内容を事務局に電話して聞いてみました。

Q.《超竜ファイバード》の効果にあるデュエルロードとはどういう範囲ですか?
 例えば「スーパーデッキ覚醒デュエル」では、この効果は使えないの?

超竜ファイバード DM-36+1D 火文明 コスト8
進化クリーチャー:アーマード・ドラゴン パワー13000
・進化−自分のアーマード・ドラゴン1体の上に置く。
・このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、進化ではないファイアー・バードをすべて、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出す。デュエルロードでプレイしている場合は、さらに進化ファイアー・バードを好きな数、自分のマナゾーンからバトルゾーンに出してもよい。
・T・ブレイカー

A.デュエルロードとは、店舗で開催される大会のことをいいます。
 なので、通常の「全制覇挑戦」や、名前にデュエルロードの記載がある「デュエルロード トッキュー8」「デュエルロード PS(PS限定戦)」の他、ポスターなどにデュエルロードの記載がない「スーパーデッキ覚醒デュエル」もデュエルロードになります。
 また、春や秋に行われているデュエルツアーや日本一を決める公式大会は、デュエルロードではありません。

スーパーデッキ限定大会でもファイバードの効果で進化ファイアー・バードを出してもよいそうです。
ということで、ゴキちゃん、ゴメーン m(_ _)m


Q.対戦開始時に超次元ゾーンに覚醒獣を置かず、対戦が始まった後、対戦の途中で、例えば超次元呪文を使った直後に鞄などから覚醒獣のカードを取り出して超次元ゾーンに置き、そこからバトルゾーンに出してもいいですか?

A.いいえ、覚醒獣は対戦前にあらかじめ超次元ゾーンに置いておく必要があります。


出し忘れてた場合はどうなるかってのを後から思いついて聞くのを忘れたんだけど、対戦途中で覚醒獣を取り出してくるってのはやはりNGになります。


特に2つ目の質問は、覚醒獣自体が新しく登場したギミックでまだなじみがあさく、大事なことだと思うので、もっと周知させる必要があるんじゃないかなと思うんですが、今のところこういうことを公式サイトではっきりと告知する予定はないそうで。
(「告知する予定はない」なんてことを事務局のお姉さんがこのやり取りだけできっぱり言い切れるってのもおかしな話だと思うんだけど…
 はっ もしやこのお姉さんが公式サイト作ってるのか?)

こないだマルがダメダメーな店への対処をお願いした時もビミョーな対応だったらしいんだけど、今日の電話でも対応がいまいちだったんだよなー
スーパーデッキの大会はそもそもファイバードが使えませんとか言われるしさー
(スーパーデッキしか使えないと思ってたらしく、10枚入れ替えルールのことを知らなかった)

事務局とサイトの運営は確かタカラトミーとは別の会社がやってるって話を聞いたことがあるけど、ユーザーとのやり取りがあるこういうとここそ、おろそかにしちゃいけない箇所なんだけどなー
事務局なんて、ある意味メーカーの顔というか代表としてお客さんと受け答えしなきゃいけないんだけど、こういうところがわかってないとしたら、やっぱり… ねぇ?
author:K先生, category:FAQ, 23:57
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:57
-, -
Comment
私の推測です。

公式のQ&Aはウィザーズが作成したもので
タカラトミーが勝手に修正、加筆
、出来ない契約となっていて、
(修正してもらうのに、すごく時間がかかる)
ただし削除はタカラトミーが出来る。
(サードニクスは混乱させる内容のため削除された。)

殿堂、プレ殿堂に関しては、タカラトミーが、決める事が出来る。

単なる推測です。
(アクアパトロールの殿堂対応は早かった)

デスクルト, 2010/09/07 1:45 PM
>デスクルトさん
なるほどー
開発元と販売元が違う(そして販売した後のサポート先も?)ということで、契約とかいろいろややこしいのかもしれませんねー

ただ、企業としては利益を上げつつも、やはりユーザーのこともしっかり考えて欲しいな、と。

相手は子どもだから、多少誤魔化してても大丈夫だろう、みたいに考えてるとしたら、(たとえそう考えてなくても、外から見たらそのように見える節があるのです)いつか痛い目にあうと思うのです

さすがに売れ行きに関わりそうなところは対応が早くなりましたけどね
K先生, 2010/09/08 3:28 AM









Trackback
url: http://fbkochi.jugem.jp/trackback/497