RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
DMR-13 龍解ガイギンガ メモ
コロコロ6月号でカード情報が公開されてたんで、自分用メモとして。
トッキュー8に向けて役立つかも?


どもーK先生ですー
付録ポスターを眺めながら、DMR-13 龍解ガイギンガについて、思いついたことなどをつらつら書き連ねていこうと思います。

■新種族オンリー
アーマード・ドラゴン、ハンター、アウトレイジ等、旧シリーズの種族は一切いません。
収録されているのは、5文明それぞれに登場した新しいドラゴン
・エンジェル・コマンド・ドラゴン(光)
・クリスタル・コマンド・ドラゴン(水)
・デーモン・コマンド・ドラゴン(闇)
・ガイアール・コマンド・ドラゴン(火)
・ジュラシック・コマンド・ドラゴン(自然)

それらをたすけるサポート種族
・ジャスティス・ウイング(光)
・リキッド・ピープル閃(水)
・ファンキー・ナイトメア(闇)
・ヒューマノイド爆(火)
・ビーストフォーク號(自然)

そして今シリーズの目玉、ドラグハートを呼び出すことのできる
・ドラグナー
となっています。

ドラグナーは各文明に4コストと6コストの2種類ずつ。
6コストドラグナー(パワーは全て4000)は、同じ文明の4→7ドラグハートの他、全文明の2→4ドラグハートを
4コストドラグナー(パワーは全て2000)は、全文明の2→4ドラグハートを呼び出し装備することができるようです。
フルイラストでフレームの周囲には超次元にアクセスできる証の稲妻のような枠があり、カード名の頭に「龍覇」と付いてるのでわかりやすいですね。
ちなみにこの闇のサポート種族、デスパペットXじゃあ強すぎたんで新しく作ったんでしょうけど、以前の種族ルールの改正によりナイトとしても扱えるそうなので、これはこれでなんだか悪いことができそうな予感がします。
いや、あえてそういう名前にしたと考えられなくもないけど、いつものうっかりのような気がしないでもないんですよねぇ
で、コスモウォーカーは? レインボーファントムは??

■新ギミック「龍解」
今シリーズの売りですね。
龍解するドラグハートのカードはとりあえず高いのと安いのが各文明ごとに1種類ずつ。超次元が初登場した時と同じパターンですね。
高いのは4コストウェポン→7コストクリーチャーに龍解し、ビクトリー以上。
サイキック・クリーチャーが初めて登場した時みたいに、うちみたいに運が悪いのは手に入れるのが大変そうです。
ダブルビクトリーである火が頭ひとつ抜けて、水、闇が続く感じですかね。
安いのは2コストウェポン→5コストクリーチャーに龍解。
こっちは今のところ全てのドラグナーが文明を問わず呼び出せるので、デッキにドラグナーを入れるなら一通り用意しておくといいかもしれません。

■新キーワード能力「マナ武装」
こちらもおそらく今シリーズ通じて登場すると思われますが、今弾ではクリーチャーと呪文がそれぞれ各文明に1種類ずつ。
特に呪文はどれも5コストS・トリガー付きで、光のタップ以外は全て除去。
更に各文明の本拠地のような名前やイラストになっているのも、ストーリーマニアの心をくすぐります。
クリーチャーの方は全て3コスト。
火のマッカランがスペシャルスタートBOOK付録の再録というのは、去年のナインと同じパターンですね。
またマナ武装は、トッキューでは多文明デッキになるため使いにくいというのは覚えておいた方がいいかも。使えるとしたら後半ですね。

■多色(レインボー)なし
ゼロ文明もなし

サイクルが多い
今シリーズは単色推しらしいので、これは当然かも。
先に挙げたドラグハートやドラグナー、マナ武装の他、ざっと見ただけで、
・ベリーレアの五英雄(すべてコスト7)
・コッコ(ココ)の名を冠する、コマンド・ドラゴンのコストを下げるサポート種族のクリーチャー
・バニラクリーチャー(すべてサポート種族)
 特にバニラリキピーは、こないだのビギニングドラゴンデッキと相性が良さそうですね。
・相手のターン中に相手が唱えた呪文に反応するクリーチャー(すべてサポート種族)
など

■DASHゴールデンリストに
レア以下でリスト入りしたのは《ドラゴンズ・サイン》《野生設計図》《爆鏡 ヒビキ》の3種。
サインとヒビキはともかく、野生設計図はイラストでリスト入りした気がしなくもありません。

■その他、思いつくままに
・ほとんどのクリーチャーはパワー2000以上、パワー1000は3体
・デッドリーラブ、フェアリーライフ再録
・S・トリガークリーチャーは水文明に1体のみ、他のトリガーはすべて呪文
・《コッコ・ドッコ》→《デッド・リュウセイ》の流れは強そう
・《導きの精霊龍 サリヴァン》はビギニングドラゴンデッキのあいつと相性よさそう
・火、闇、自然には4コストのドラゴンがいる
 まぁ自然には1コストのジュラピもいるんですが、こいつは通常召喚できないんで
・龍解を強力にサポートする《爆師匠 フィディック》
・《爆速 ココッチ》も強そう
・バルガシリーズで《ワルド・ブラッキオ》が出たら楽しそう
 でもトリガー地獄門デスゲートでえらい目見そう

いつもの120種類の弾に比べると面白そうなカードはたくさんあるんですが、うちはそれ以前に手に入るかどうかが問題なんで、手に入ったらいろいろ試してみようと思います。
author:K先生, category:自分用メモ, 01:02
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 01:02
-, -
Comment









Trackback
url: http://fbkochi.jugem.jp/trackback/627